「しま瓜の粕漬けの作り方」をご覧ください。

" />「しま瓜の粕漬けの作り方」をご覧ください。

" />

兄弟蔵人が醸す、信州伊那谷の酒

しま瓜の粕漬けの作り方1日目/酒粕レシピ

しま瓜の粕漬けの作り方1日目/酒粕レシピ

画像でわかりやすく説明する、しま瓜の粕漬けの作り方1日目。

作り方の詳細は、「しま瓜の粕漬けの作り方」をご覧ください。

しま瓜を水でよく洗います。[しま瓜の粕漬けの作り方(1)参照]

しま瓜

しま瓜の上下のヘタ部分を切り落としてから、縦半分に包丁で切ります。[しま瓜の粕漬けの作り方(2)参照]

しま瓜の粕漬けの作り方

ヘタを取り、半分に切られたしま瓜。

しま瓜の粕漬けの作り方

種を取ります。我が家は蛤の貝殻を使っています。[しま瓜の粕漬けの作り方(2)参照]

テレビにも出演した、しま瓜の粕漬け作ってウン十年のベテランおばあちゃんの手。さすがの手つきです。

しま瓜の粕漬けの作り方

種を取った状態のしま瓜。

しま瓜の粕漬けの作り方

この後、苦みの原因になりますので、必ずしま瓜に付いている残りの種をすべて取り除いてください。[しま瓜の粕漬けの作り方(3)参照]

種を取り除いたら、しま瓜の種を取った状態(=フネ)のくぼみの部分に塩をひきます(塩が見えるくらいなので、くぼみの1/4くらい。くぼみ全部には入れません)。ふちにも塩をぬります。[しま瓜の粕漬けの作り方(4)参照]

しま瓜の粕漬けの作り方

塩の量は、ご家庭により異なるかと思いますが、我が家の量はこれくらいです。

その後、塩漬けのため重石をします。[しま瓜の粕漬けの作り方(5)参照]

一日目はこれにて終了。

続きはしま瓜の粕漬け2日目


酒粕レシピ

しま瓜の粕漬けの作り方

しま瓜の粕漬けの作り方を画像で説明しています。

しま瓜の粕漬けの作り方1日目
しま瓜の粕漬けの作り方2日目

関連記事

しま瓜の数
しま瓜の種の取り方
容器の大きさ
伊那より暑い地域で作る場合

井乃頭の酒粕(練粕)で作ってみたい方へ

nerikasu0001
井乃頭 酒粕(練粕)3kg
1,300円(税別)


酒粕(練粕)はオンラインショップでご注文いただけます。
オンラインショップ

また、蔵元への直接のお問い合わせにより商品代引きでの発送が可能です(ただし、運送会社の商品代引き決済不可地域を除きます)。
なお、商品代金のほかに送料・代引き手数料を頂戴いたします。
お電話もしくはお問い合わせ欄よりお問い合わせください。
0265-78-2223(営業時間9:00~17:00/平日)
お問い合わせ

平日はほぼ漆戸醸造の酒蔵に併設されている直営店にいます。サイト作成やラベル作りなども担当。3児の母。