秋の呑みあるき

秋の呑みあるき

昨日(10/24)は「伊那街道秋の呑みあるき」でした。

今回で13回目になる呑みあるきですが、お天気にも恵まれ、多くの方にお越しいただきました。井の頭を呑んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

ご家族と、ご友人と、同僚と・・・金曜日の夕方から夜にかけてというシチュエーションならではの楽しい雰囲気に包まれた伊那町でありました。

日が暮れてからの方が人出があったようで、私は19時近くよりセントラルパークにあった井の頭ブースにいたのですが、秋の夜の肌寒い中、「美味しいね!」という声とともにたくさんの笑顔を見ることができて、大変励みになりました。

ちなみに、昨日お持ちした中での一番人気は「純米ひやおろし」で、早々に終わってしまいました(ありがたいことに、最後にもう一度呑みたくて、と来てくださった方が何人もいらっしゃいました)。

そういえば、革製のマイ利き猪口ホルダーを下げて楽しむ方々がいらっしゃったのですが、写真を撮らせてもらえばよかったなと翌日になっても思っています。何でもお知り合いの方に作っていただいたとか・・・本当に素敵なかっこいい皮ホルダーでした。いつかまた別の機会のときに出会えますように!

※画像は、井の頭ブースでの社長と杜氏。

平日はほぼ漆戸醸造の酒蔵に併設されている直営店にいます。サイト作成やラベル作りなども担当。3児の母。