伊那市駅前の風景(1957年)

伊那市駅前の風景(1957年)

昔のアルバムより、昭和32年(1957年)、伊那市駅前の風景。

遠くに山並みも見えますが、看板や車など、拡大して見るとなかなか興味深いです(今もある写真館さんのお名前がありますね!)。

そしてたくさんの自転車も・・・今や自転車に乗って伊那市駅に来るのは高校生くらいかなと思いますが、この頃はやはり主流だったのでしょう。

今から約60年前、漆戸醸造の風景はその頃(S32)と全く変わらない部分と変わった部分があり・・・さて、2016年はどう変化していくのでしょうか(外観は変わらないと思いますが)。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

平日はほぼ漆戸醸造の酒蔵に併設されている直営店にいます。サイト作成やラベル作りなども担当。3児の母。