飯島町の冬の朝の風景

飯島町の冬の朝の風景

飯島町(上伊那郡飯島町)から通ってくださっている方が漆戸醸造におられるのですが、その方より携帯で撮ったという今日の朝の風景を見せていただきました。

このブログではなかなか載せる機会のない冬の朝の飯島町の風景、せっかくですので、こちらでもご紹介させていただきます。

太陽が昇る前、まだ薄暗い朝6時30分頃だそうで、月が美しく映えています(昨日の月はもっと美しかったそうです!)。

白くなっている山は中央アルプス(空木岳が写っているとのこと)。雪のあまりない下の山に、武田信玄の狼煙台があるそうです。

それにしてもこの素晴らしい眺めを見に、その場に行ってみたくなりました。ちなみに漆戸醸造から20Kmほど南にありますので、興味がおありの方はぜひ飯島町に行ってみてくださいませ。

平日はほぼ漆戸醸造の酒蔵に併設されている直営店にいます。サイト作成やラベル作りなども担当。3児の母。