昭和初期の商人とハンチング帽

昭和初期の商人とハンチング帽

ハンチング帽が商人の象徴の時代がありました。

昭和初期の伊那谷でもそれは例外ではなかったようですね。

※1930年頃、漆戸醸造(当時は漆戸酒店)で働いていた人々。

平日はほぼ漆戸醸造の酒蔵に併設されている直営店にいます。サイト作成やラベル作りなども担当。3児の母。